受注についてお知らせ

当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
また、バウムをご愛用頂いている皆様、替えカバーのご用命、本体リピート購入下さっているお客様、心より御礼申し上げます。

受注について、とタイトルをふりましたが
2つほどお願いします。何卒ご協力くださいますようお願いいたします。

① 製作可能予定数オーバーしてしまいました為、これ以降のご注文については、お届けが来年になるかもしれません。
  来年お届けかも?それでもいいよ!とおっしゃって下さる方と、替えカバーご注文の方はお受けいたします。
  よろしくお願い申し上げます。

➁ お支払いについて
  『先払いにてお願いします』と確定メールに書いておりますが、確定メール到着から10日以内のお手続きをお願いします。
  当方いまだひとり、セミオーダーでお作りしており、また原材料もギリギリのタイミングと発注量で製作しております。
  何卒早めのお手続きをお願い申し上げます。
  お手続きいただいた方には確認した旨ご連絡差し上げるよう気を付けておりますが
  抜けておりましたら申し訳ございません。
  製作開始前までに 未入金の方にはメールなどでご連絡を差し上げますが、確定メールをご確認の上お手続きくださいますようお願いします。
  別のベッドもらってしまった場合など代金のお振込までにバウムがご不要になる場合もあるかと思います。
  その場合はメールお読み捨ていただけば、ご返答のない場合は自動的にキャンセルとなりますのでご了承くださいませ。
  ご入金いただいた分に関しましては、材料も揃えて製作に入っておりますのでキャンセルはご容赦いただいております。
  

いろいろと勝手なお願いを書いておりますが、どうかご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

  

製作番号の修正について

8月分の受注におきまして、製作番号の修正がございます。
(お一方2個のご注文なのに番号を1個しかカウントしていなかったため)
個別にメール送らせていただきますが
下記の通りとなります。

 誤 1608424のみ → 正 1608424、と1608425
 誤 1608425   →  正 1608426
 誤 1608426   →  正 1608427

以上です。紛らわしく、申し訳ございません。
よろしくお願い申し上げます。

7月23日(土)バウムの受注再開いたします。

今週末23日(土)より、バウムベッドの受注再開いたします。
ご希望の個数、サイズ、カバーの形、送料確定のためお届け先ご住所(とりあえず県名だけでもOK)
ご希望のカバー生地もお知らせください。
折かえしお見積りを返信いたします。

受注に関するご案内詳細は 23日までに先頭記事にアップしますね。

バウムベッド5月受注再開のお知らせ

※しばらくこちらの記事がトップになります。

お待たせいたしました!新しい生地など、こちらでご紹介します。

ちょっと長くなりますが最後までお読みいただき、オーダーくださいますようお願いいたします。


はじめてお求めいただくときは本体とカバーがセットになります。
すでに本体をお持ちの方はカバー、クッションのみご注文いただけます。
お値段は、下記に詳細ございますのでご覧ください。

サイズ、カバーの種類をお知らせいただければお見積り返信いたします。
メールフォームか、コメントに鍵をかけてくださっても良いです。その折は、返信用にメールアドレスをご明記ください。
(コメントは返信まで時間がかかることがございますが1週間以内にはお返事差し上げます。)

◇お問い合わせ、ご注文の際は次の項目をお知らせください。

 •ベッドの個数(一度のご注文につき3個まで)

 •ベッドのサイズ

 •カバーの枚数。

 •それぞれのカバーのかたち(フタなし/小部屋/futon)
 
 •それぞれのカバーの外側生地(第2希望までお知らせください)

 •それぞれのカバーの内側ボアの種類・色(標準タイプのベージュかブラウン、最高品質のベージュ)
 
 •お名前・お届け先ご住所・お電話番号(送料見積もりに必要なので都道府県名だけでもお願いします)


※または、作品例をご参考に 『No.○○○と同じでサイズは□サイズに』と明記してくださっても分かりやすいです。

折り返しお見積りのメールを返信します。
お見積りの通りで了解のご返信いただくと、製作番号つきの確認メールを送りますので
お振込いただいた順での製作となります。


◇バウムベッドは、ベッド本体に、カバーをかけて使います。
本体の画像。
P2161331.jpg



■本体のお値段はサイズにより違います。
  S : 16,500円 底外径 50cm
  M : 18,700円 同   55cm
  L : 20,900円  同   60cm
  ME: 23,100円  同   長いほう65cm短いほう55cmの楕円
  LE: 26,400円  同   長いほう75cm短いほう60cmの楕円

■カバーフタなし標準タイプ
  全サイズ4,400円

■カバー小部屋タイプ
  S及びMサイズ   8,800円
  LおよびMEサイズ 9,900円
  LEサイズ     11,000円

■カバーfutonタイプ
  SおよびMサイズ  11,000円
  LおよびMEサイズ 12,100円
  LEサイズ       13,200円

※ 上記カバーのボアをラグジュアリータイプ(最高品質ボア)に変更の場合+1,000円で承ります。
 カバーの内側に使う標準タイプのボアはこげ茶かベージュからお選びください。

■カバーの種類
◇カバー『フタなし標準タイプ』画像
ご参考:こちら本体Mサイズ、フタなしカバーのお値段は 18,700円+4,400円で23,100円+送料となります。
1506343-1_201511102357270ee.jpg


◇カバー『小部屋タイプ』画像
ご参考:本体Mサイズ、小部屋カバーなので18,700円+8,800円で27,500円+送料です。
1503329_201511110000497e7.jpg


◇カバー『futonタイプ』画像
ご参考:本体MEサイズ、futonカバー。23,100円+12,100円で35,200円+送料となります。
1506354_20151111000145807.jpg


■カバー用 表生地
◇コルネパンプキン
2015-12-15 164017-1

◇コルネターコイズ
740ex_201604300037103f2.jpg

◇リーフブラック
2015leafblack_2015111100120916a.jpg

◇リーフベージュ
2015leafbeige_20151111001208a79.jpg


◇オレンジ
2015orange_20151111001212267.jpg


◇オパールグリーン
2015oparlgre_20151111001210623.jpg

◇トマトレッド
1409555402430~01

◇あずきマーブル←在庫切れ中
P60709341_2016043000414554a.jpg


◇ピーチピンク
P60915881_20160430004146f56.jpg

◇カバー内側生地(ボア)
標準タイプ ベージュかブラウンよりお選びください。
最高品質ボアはベージュのみとなります。

なおお届けは現在製作中の2月受注分の完了後となります。
ご了承頂きますようよろしくお願い申し上げます。


バウムベッドの話①

DSC_0397~01

我が家のイタグレ、ミントです。ボアにくるまってしあわせそうです。

気が付くとバウムベッドも400個目の製作に入ることになっていました!
2008年の秋ごろから作ってる・・・。とおぼろげでしたが、このブログの過去の記事に、
最初に思いついたときのこと、日記に残していました。

『アイデアの出る瞬間』 http://igmint.blog15.fc2.com/blog-entry-539.html

それまでのミン子用ベッドといえば、はじめのうち(いったいいくつ買ったのか・・)はネット販売のペットグッズを試していたのですが
届いてみるとどれも、とにかく軽くて薄くて。
イタグレといえどミン子にとっては、ベッドというよりは大き目のおもちゃ扱い。

それになんというか工場で作った、独特な機械のにおいがなかなか取れないものも多く
不快なのか中身のワタを出し、
すべて、ほんとにすべてをダメにしてくれました。(だからワタが出しにくい強度はバウムにとって大切です)

その当時私のネットサーフィンはおもにベッド探し。。
とにかく夏でも毛布が必要なわが子に少しでも快適なものはないか?と探し続けていました。
あるにはある。。でもなんでこんなにお姫様ふう?とか
なんで迷彩柄?とかなかなか好みにぴったりのが見つからないのでした。

そうこうしているうちに、切羽詰まった脳みそが働いてくれたのか、上記リンクの記事のようなことがあり、
朝になり必死で作り方を思い出して作ってみたのが
こちらです。

『合唱コンとバムクーヘン』http://igmint.blog15.fc2.com/blog-entry-541.html

これがバウムの原型ですね。
ミン子は「これこれ~♪」といって?すぐに入って寝てしまったみたいですね。

当時の画像を見るとまだ左脚も健在で、愛くるしさはいまとちっとも変わらずで
当該の投稿記事をみつけるまで写真に何度も見入ってしまいました。

このベッドをそのあと400個も送り届けることになるとは、当時ぜんぜん思いもしなかったことです。
最初に試しに使ってみてくださったり、ブログで紹介してくださったり
おかげさまで興味を持ってお問合せ頂く、ということが起き始めました。

最初は薬局でただでもらってきたトイレットペーパー、紙おむつの段ボールに入れて
お届けしていたものでしたね~。

ちゃんとしたHPもなくて、「もっと早く知っていたら良かった!」というお声も寄せていただき
ただいま遅ればせながらも新しいHPを検討中です。
きっと綺麗なものになるので楽しみにしていただけたら嬉しいです。

『嬉しい』
日中はほとんど家のリビングを作業場にして製作の日々で、人とお話しないことも頻繁・・・。

ひとと交流するのがないと朽ちかけてしまうようなわたしなのですが、この仕事を続けられたのは
きっと『嬉しい』 『ありがとう』という言葉をこれまで就いた職業のどれよりも頻繁にいうことができるし
心に浮かぶからだと思っています。
メールを読むにつけ、お写真を見るにつけ、ひとえに感謝の念が浮かぶから。。
ひとつひとつに感動があって、まったく飽きることがありません。
そういう感謝や感動は皆様にお返しするなり、より広く多くの人やワンにゃんに届けなければならないな~と思います。

入って幸せ、それを見て幸せ。わんにゃんも飼い主様もともに幸せになれるベッド!
これからももうちょっとは作らせてもらいたいなぁと思っています。

よろしくお願いいたします。久々に長文。。読んでくださってありがとうございました。



バウムのお洗濯

フェイスブックページでもご紹介しましたが・・・
我が家のMEサイズバウムベッドを洗いました。

これまでにもSサイズのをお風呂場で手洗いし、洗濯機で軽く脱水する方法は試していました。
でもなー大きいバウムでは洗濯機に入らないのでは?・・・どーするどーする。
そこへお客様でお友達のベルちゃんのままさんが、コインランドリーでのお洗濯に挑戦してみたよとご連絡くれました!
結果は「そんなに型崩れしたようには見えないよ」とのことで
私も安心して(オイオイ)試すことにいたしました。
感謝、感謝!

カバー自体は家の洗濯機で洗えます。
カバーを外した本体は、底の端にほこりが見られたり、斜めに歪んでいたりしましたので
かるく掃除機をかけて近くのコインランドリーにレッツゴー!

近所のコインランドリーは2軒。
1軒目は普通の縦置き型で、MEサイズバウムもぎりぎり入りそうでしたが
『中身にワタの入ったものは洗わないでください』と張り紙があったので断念。
2軒目が写真のところ。1時間くらいで洗いから乾燥まで自動でやってくれるコースもあったのですが
とにかく洗って絞るだけの設定にし、お洗濯スタートです。

☆左手前の大きな2台。うち1台には、大きな羽毛futonをわしわしと詰めて洗っていらっしゃいました!
私が使用したのは手前から3番目にうつるちょっと小さいメカ。
『洗い、脱水』のみにセットし

DSC_0336~01

取り出した直後の画像。ちょいとヨレっとしててすごく心配!
DSC_0338~01


そして・・・洗う前は斜めに歪んでいた形も天日干して乾くころには
歪みがとれ、比較的思っていたよりも整った感じです。
1461142462771.jpg
1461142337011.jpg

1461142423515.jpg
1461142289110.jpg

ビバ!復元する中綿!それから中みのもろもろ!
長くなるのでまた近いうちにバウムの事を話しましょう。
Page top