日向なら

日本列島、寒い日が続いてます。
ちょっとの晴れ間を見つけてはお外の散歩にいそしんでおります。

 *原則、まっぱのミン子*
012_20120118152309.jpg


コートを着ていると、左脚をきちんと使えているかどうか
良く分からないので、脱がせてみると意外と平気だと言うことがわかりました。

行き帰りの抱っこ時はコートを着せています^^
帰りみちの半分くらいは道路を歩かせるようになりました。

ふと気がつくと、地面のにおいをかいでいる以外は
ほとんど走っているミン子。
ギプスが取れた当初は、嬉しくってはしゃいでんのねくらいに見ていたのですが
1ヶ月たっても、ずっと走る~
100%といわずとも、80%くらいは歩いて左の手首を使ってほしいと思うのです。


春に向かっての課題は 「歩く」です。


前足の指の可動域を大きくするマッサージ継続中です。(今は前後方向のみ)
中足骨の裏側からやんわり押して刺激するマッサージも。
人間で言う足の裏、土踏まずですね。
そうです、バレリーナの足のケアに似ています。
バレリーナは軸をぐらつかせずに自在にアテールからドゥミポワント、さらにそこからポワントへ
またその逆への移行を強靭な腹筋による引き上げでフツーにやっていますが
その動きの滑らかさは足裏の筋肉の強さにかかっていると思います。
それをそのまま四足歩行の犬に当てはめてるわけではありませんが

犬の足を見ていると、つねにドゥミポワント状態で立っているのですから
足首の関節の柔軟さが必要なのは言うまでもないのです。
ミン子の関節はいまだ動きが戻らず
もしかするとこのままかもしれません。
この状態で体重を支えることがあるとしたら
プレートの乗っている関節付近に大きな負担がかかると思うのです。
そこを、足指や足裏で踏ん張れるとしたら負担を減らすことが出来るかもしれません。
だからゆっくり歩いて鍛えて欲しいんだよね。。



これをギプス外れてすぐに続けていたら、2週間後の通院で
指が開くようになったのが早いと褒められたので
ちょっとイイ気になって、1日でトータル5分くらいかな。。
(やらない日もあるんですけど。)
毎日オツカレサマな右足も忘れずに。
効き目なさそうですけど、
「手当て」って言うくらいで、じっさい手を当ててやると
良くなるっていうじゃないですか。
左足は右足よりも冷えてるような気がするので、気をつけています。


それからいつぞやブログで書いた
「筋トレ」ですが、

「ゴロン」でミン子を仰向けにしたら、彼女の前足と
私の両手で タッチ、ハイタッチ~♪
子供が小さい頃によくやった手遊びを歌つきでやっています。
最近は「伏せ」の状態からオヤツで釣って、匍匐前進。。

効くんでしょうか。そもそも「筋トレ」なんでしょうか。
いいのです~楽しいから♪♪




関連記事
スポンサーサイト

2月にバウムのご案内を始めます | ホーム | No.1112118、1112119のバウムできました

Comment

ラナまま #-

ミンちゃんもリハビリ頑張ってますね♪
ミンちゃん、ほとんど走っちゃうってのが目に見えるようで可笑しい~っ!!
当面、「歩く」がテーマなのですね~♪ クックッ
うちのラナも頑張って4本足トレーニングやってますよ。
服、着なくても平気なのですね~。
私も、夜でも服着せずに出ちゃうこともあります。。。
(※これは、完璧私の怠慢です 笑)
でも、夜って昼間より風が止まって、
「意外と平気じゃん♪」って思ってしまったりする・・・時もある。
父さんには怒られます。
だって、私はしっかり着込んでいるしね 笑

一緒にお散歩できる日目指して頑張りましょうね~♪

2012/01/18 (Wed) | URL | 編集

minママ #ohHGnunA

ラナちゃんもギプスもピンもとれて、スッキリさんになりましたね♪
4本足トレーニング、何か楽しそうなのやってますか?効きそうなのご存知だったら教えてください。

ミン子、はだかんぼさんがいちばん好きみたいなのでこちらも遠慮なく脱がせちゃってます。
袖を通す服は・・手首が曲がらないので着せにくくて、敬遠しちゃってます。
いっしょに「歩いて」お散歩ができるようになりたいな。7歳のオトナの余裕をモモちゃんにご披露できるように♪

2012/01/18 (Wed) | URL | 編集

Post comment

Secret

Page top