11月24日の通院


24日、レントゲン撮影に行ってきました。

うちを出るまえにHITOMIさんから連絡が♪
ビーちゃんの1年検診♪で行くとのこと。
病院でライビー兄弟に久しぶりに会えました。
完治しても、こうして数ヶ月ごとに診せに来て、とフォローしてもらえるのは
患者としてはありがたいですね。


レントゲン撮影の結果は先月よりも骨は成長してくっつきつつあるけれど
・・ゆっくり順調、というところ。
それにしてももやもやが濃くなってきて嬉しい。


ギプスの肘に当るところをなくしたので、肘のキズも良好でした。

さて次回はこのまま2週間後です。お薬も変わらず2週間分出して頂きました。
12月ですね。


前回ライビーたちとあったとき ミンはひとりだけ抱っこだったため
下ろせ下ろせとコーフンMAXだった教訓から
今回すばやくリード&カラー&靴下装着し、地上で挨拶することが出来ました。
どこまでも兄たん、ビーちゃん大好きで一緒に帰りかねないミン子・・
座るならライビーママのおひざがいいと言うミン子♪
みんなが行っちゃった後はフーンフーン鳴いてました。
会えてよかったね♪


関連記事
スポンサーサイト

防寒 | ホーム | グリちゃんニコちゃんのバウム

Comment

らてとわ #-

早速の お返事ありがとうございます。もう涙が出ます・・希望が見えました!ラテア(2匹飼い)実は反対の手も骨折済みで曲がってます。今は その手で支えてます。怖いです。
ラテはプレート+創外固定してたのに うまくいかず全部除去し新たに創外固定をやり直す(13個の穴)おまけに手を使わなくなり入院しリハビリしてもらい 蜂の巣状態の骨には耐えられなかったのか新たにした創外固定をしたためヒビが入る事。それに1番下のピンが感染症のため抜く。(抜いた1本目と2本目が折れてる!)どうもできないまま月日がたつ(痛みが無いそう。なので直角になったまま手を着いていた)穴も塞がり全部ピンを取りギブスをし今にいたります。
多分ミントちゃんと同じ移植です(骨盤かも。)ミントちゃん移植して どれぐらい月日たちましたか?もう てい骨と骨盤1体化してますか?こんな形で あつかましく済みません。
教えください。よろしくおねがいします。
 

2011/11/25 (Fri) | URL | 編集

minママ #ohHGnunA

ラテアちゃん、2度創外固定したのですね。感染も起こして、厳しいところを乗り越えてこられたのですね。
1番下のピンの感染していたあたりに骨を移植するのでしょうか。

ミンの移植手術は今年3月にしました。
昨年の11月に大学病院で施術した人工骨手術の経過が思わしくなく、やはり感染を起こしてしまい、病院を変えて1月に全て撤去して、2ヶ月間脚を静養させてからの移植だったです。
いくら骨じたいの手術をしても、周囲の組織がだめだと治らないとのことでしたので。
その2ヶ月間は骨がまったくくっついていない状態でしたのでギプスで支えていました。

3月から現在の8ヶ月の間に、5月にチタンのプレートごと折れて手術、9月にプレートをステンレスの強いのに変える手術と2度やってきました。
現状、移植した骨がもとのトウ骨に一体化してきているようです。
非常にゆっくりですが。
3月と5月に実物を見たときは骨どうし、まだばらばらな感じはしましたが
9月に見たときはしっかり太くなっているようでした。(手術は見学できたので・・)

固定手術後は、リハビリで無理ない程度で脚を着いて歩くことが重要だとのことです。
着いて歩くとき骨の成長点に伝わる微弱な動揺が、骨の再生・成長を促すそうです。

私が知りえたこれらのことは、当然ながらミントの既往から導き出された最低最善の方法であって
しかも手探り状態。一概に他の患者さんに当てはまるわけではないと思います。
らてとわさんのご心配、むりに押さえ込むことはないと思います。お医者様に心配の一つ一つを
何度でも確認されて進まれますように・・
ラテアちゃんの手術が成功しますようにお祈りしていますね。

2011/11/25 (Fri) | URL | 編集

Post comment

Secret

Page top