肘から上、オープン。

017_20111111233550.jpg
前回から2週間を待たず10日木曜、病院に。
なんだか今回のおヒート、ベッドや毛布へのマウント発生率高い。
気がつくと、ギプスを覆うチュービコットの内側にこすれて毛玉が出来るほどになったので
ずれていては大変だと」、診て貰う事にしたのでした。


診察の結果、ずれていませんでした。
ちょうどお昼時、人手が不足する時間のようでミン保定。
久しぶりにヌード左脚と対面。
意外と長さがあるではありませんか!
肘を曲げた状態で固定しているので、実際よりも短く見えていたのです。
前回見たときは弱弱しいホワイトアスパラでしたが
今回はごぼうに見えました♪
シャワーと洗浄剤で洗ってもらったのでさっぱりしました。


固定材料のカタチが変わりました。
肘の部分には楕円形の穴を開けて、肘が当らないように加工されていましたが
こちらでお世話になって10ヶ月たって、「O」字の穴が「U」字になりました。
肘から上の固定材がありません。
これで肘の曲げ伸ばしは随分ラクに出来るようになりますが
いつかくる、ギプスを外す前準備なのですよね。

S先生は「とりたいなぁ」とおっしゃいます。
K先生は「僕はまだこわいんですよー」とおっしゃいます。
わたしもまだ外さなくていい、と思います。

まったく手探りでございます。


帰宅してからはまた甘えん坊さんにもどってゴロゴロしていました。

*肘まわりのスポンジが巨大に*
018.jpg

*このくらい長さがちがう*
015_20111111233551.jpg



関連記事
スポンサーサイト

11月17日の通院 | ホーム | 修正

Comment

zen #-

minちゃん

カーペットの上で のびー!って気持ち良さそうです

少しずつ 良くなって よかった

2011/11/12 (Sat) | URL | 編集

minママ #-

ありがとうございます。
ちょっとずつの前進しては後退し、なんていうのがよくあるので
今回も、うまくいくといいなーくらいに見守ってます。

私の傍まで来てのびー!ってしては
「なでなさい」と言わんばかりに鼻で手をツンツンしてきます。

2011/11/13 (Sun) | URL | 編集

Post comment

Secret

Page top