最近のこと

10月から来年の1月末まで集合住宅の我が家、大規模修繕工事です。
ベランダの外はこんな感じ。
005_20111011092445.jpg


あ、足場。とうぜん命綱なんかなしで職人さんたちはスイスイ渡っていかれます・・・
004_20111011092445.jpg


幅30cmほどなんでしょうか。

先日はじめてミン子、そこを歩く職人さんを目撃♪

固まっていましたが

ここでいきなり吠えられたら。

6階から・・事故。とか絶対避けたいし、吠えないように
オヤツ三昧にて対応したワタシでした。



このところお天気も穏やかで、朝のうちも長く陽が入ります。

ミン子はというとご飯の後、こちら定位置でひなたを満喫。。
 * ダラダラ *
002_20111011092445.jpg


TVで、福島で被災し、保護されて飼い主さんと離れて暮らす犬、

猫さんたちのこと放映していました。

少ない人数で百頭単位の犬・猫さんのお世話をする方々の姿も紹介されていました。

地震発生以来、もう7ヶ月もこうして暮らすワンコさんたちもいるのです。

元気だった子だって、慣れぬ環境で体調も崩すでしょう。

ましてや怪我をして治療中だった子や、病気の療養を続けなければならない子も

中には居るのではないでしょうか。

幸い殺処分はありえないとの代表者の言葉に一安心。


一緒にみてあげられたらと思います。

でも我が家は一匹のミン子ですでに余力なし、

わざわざ言うのもおかしいくらいですが、引き取るなんて甘いです。


もちろん、新しい飼い主さんの下で新生活を始める子もいます。

そんな子達も含めてみな明るい未来を望めるように

出来ることは何なのだろうか、とも考えます。


振り返って我が家、大変な治療だけど

我が家のワンコを、我が家で看ていられること、

それはとてもかけがえの無いことだと思うのです。

そうですよね♪

ブログを通じて見守ってくださる方々、

お会いして応援してくださる皆様

これまで看て下さった医療関係者の皆様へ

あらためて、心からお礼申し上げます。


とりあえずギプスが外れる頃に
先にお世話になった2医療機関に、ミン子を見せにいくつもりだよ。

007_20111011092444.jpg



関連記事
スポンサーサイト

ラナちゃん、モモちゃんに会う | ホーム | ほぼ。

Comment

ラナまま #-

minママさんの感謝の気持ちを忘れない心遣い・・・
偉いですね~。
見習わなくちゃと思います。

仰るように本当に余力があるならば、他の困っているワンにも
何か出来ることを・・・って思いますが、
現在の我が家の状況を見て、それが難しいのであるならば・・・
というより、今家族でいてくれているワンを、責任もって
これからもずっと家族でいてもらえるようにする・・・ってことも
大事なことではないかと勝手な解釈をしております。

ミンちゃん、
『ギブスが外れるころには・・・』って、今まで言葉にされなかったけれど
嬉しい先が見えてきたってことですね♪
まだまだ地道に・・・だとは思いますが、頑張りましょうね♪
そのうち、公園で会いましょう~(^^)/
コスモスも美しい季節だし、明日は野川沿いの武蔵野公園あたり
連れ出してみようかな~って思っています♪

2011/10/11 (Tue) | URL | 編集

minママ #ohHGnunA

いや、うっかりすると忘れるんです^^
気が付くと自分ひとり頑張っちゃっているつもりになって。

せっかく私のところに来てくれたミントなので、終生大切にしたいです。
曇りのないおめめでこちらを見上げてくれると、ほんとうに宝物だと実感します。

ギプス外しについては、先週病院ではじめて具体的に話し合ったのです。
そのときは「怖いからまだ先にしてください」とお願いしましたが
いよいよ・・・

私だけは何度も裸の左脚を見ているけれど、他の家族はまだ。。
ギプスがまっすぐなのでこれは爪先立っている状態。
実際の短い脚を見たときかなり衝撃をうけるかもと、今は心配です。

2011/10/12 (Wed) | URL | 編集

Post comment

Secret

Page top