キエフバレエを鑑賞

今日は昭島の市民会館まで、バレエの公演を観にいきました。

キエフバレエの公演で、有名なバレエの演目のハイライトシーンをやってくれます。

眠れる森、白鳥、花の精、ゴバック、くるみ割り、ドンキ、ライモンダ、海賊等を上演。
マチネで子供にも出かけやすいし、ハイライトは何しろチケットもお手ごろ。

中だるみすることもない構成で楽しくあっという間!でした。

ドムラチョワとハニュコワというバレリーナが交代で主役を踊っていて
対比がまた面白かったです。

ドムラチョワのほうはグランバットマンもズバっと決めて、
動きにハリがありキトリが得意そう。
オデットや、メドーラ、ライモンダをやっていました。

対するハニュコワはまだ21歳くらいで、オーロラや金平糖が似合う。
花の精、初めて見ましたがかわいい演目でしたが
お人形らしくずっとポワント・・でも軽やかに演じていました。
他にはギュリナーラをやっていました。

男性ダンサーもですが、グランフェッテ連続20数回とか超絶技巧を良く見せてくれました。
残念だったのはドムさん得意そうなキトリ、パドドゥだけで
Vaはやってくれなかったですね。
オーロラもVaやって欲しかったな~

確かに超絶技巧では大きな拍手が沸くけれども
バレエを習っている子も多く来ていたようなので
ヴァリエーション見たかったです。
ライモンダはやってくれていたけれど
たぶんキトリのほうが、ドムさんはうまいとおもふ。
欲張りな観客です。


公演には仕事の上司Fさんも妹さまと来ていらして
終演後に合流♪
年代は関係無しに女子が4人も集まれば
しぜんとガールズトークです。
チャミと私はスイーツをご馳走になっちゃいました。
ご馳走様です!!
072005.jpg
072006.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Page top