生地のウラ

生地のほとんどは、メーカーさんから仕入れていますが、たま〜に生地にヨゴレがついていることが有ります。
表の汚れはしっかり連絡させていただいてます。
交換していただいたり、好意的に対応して頂いています。
しかし…ごくたまに、裏面にもついてることが有ります。
mintbaumのカバーは裏も目につくので、目に余るもの(全体に50センチおきとか、規則的についててどうしようもないもの)はクレーム入れましたが、メーカーさんによれば、原則裏側のヨゴレはようしゃしてほしいとのこと。
こちらは実物を見れないで注文しているのだから…対応してほしいな、と申し入れましたがなかなか難しいようです。

画像のような機械由来のヨゴレは、程度にもよりますが、ついたままお届けすることがございます。出来るだけ避けて使用するよう心掛けていますが、裏面につきましてはお心大きくお使いいただければ…よろしくお願い申し上げます。
(丸の中の黒っぽい点)

なお矢印の先のチャコは洗って頂くと落ちます。

関連記事
スポンサーサイト

No.414のバウムです。 | ホーム | 生地の在庫連絡と受注締め切りについて

Comment

Post comment

Secret

Page top