バウムベッド、洗ってみたレポート~ブログ編~

なんと愛用ミシンが!夕方から電源が入らなくなってしまい、ミシンの作業が滞っているのです。
で、ちょっと心と時間ににぽっかり隙間ができたので、、以前もフェイスブックページにアップした、
バウムSサイズを洗濯してみたのをブログでもまとめました。

ミントの使用4年たってしまった、Sサイズのバウムがあります。
すっかり形もかしげてしまって、斜めに段がずれてきています。
その為ぜんぜんメインで使っていないんですが
やはりよごれは蓄積しておりまして、またまた洗うことにいたしました。
前回は洗濯機で脱水しても壊れなかった(洗濯機が)ので
気をよくしてガンガンあらいました。

なにより内側。なのでバウムを表裏ひっくり返しまする。
ふだん内側で愛犬を支えて囲んでいるほうを外にひっくり返します。
本来、外側の底になっている茶色のキルトが内側になってますね。
DSC_0105~02

はい無事ひっくり返ります。
そしてシャワーで全体に濡らし、私は歯ブラシなんかでよごれの目立つところを擦り洗い。
1段目と2段目のあいだ、ほこりも溜まっていますのでよく洗います。
DSC_0107~01

底の隙間も良く洗います。
DSC_0110~01

DSC_0112~01


2つ折りくらいにしてぎゅーと押して脱水します。
DSC_0114~01


それから洗濯機へ。1~2分脱水します。
くれぐれもそばから離れず、へんな様子になろうものならすぐに止めちゃうつもりでスタンバイ。

無事脱水完了しました。

丸い椅子などにひっくり返して干します。天日干しします。
ですからお天気のすこぶる良い日がおすすめです。
DSC_0118~01

素材が良いので意外に早く乾きました。

段の間や、底の隙間を完全に乾かします。

すると!傾いてたのが形もすっかり元通りになりました。
これにはほんと驚きました。
しっかりした素材を使ってきてよかったわ~と心から思ったのでした。

以上はあくまで小さいサイズでのことで洗濯をお勧めするわけではありません。

大きなサイズは我が家の場合洗濯機に入らないので
踏み踏みして脱水したらとことん天日干しにしようと、真夏にやろうと思っています。

 「アフターの写真」ビフォー写真が無いのだけど。。プリッと仕上がりました♪
16-02-16-15-56-54-881_deco.jpg
関連記事
スポンサーサイト

ミシン修理中~進捗状況といろいろ~ | ホーム | 受注再開のお知らせ

Comment

Post comment

Secret

Page top