ビスネーム

今回から、バウムにビスネームタグを付けます♪

007_20120227225406.jpg


どんどん縫ってから届いたので・・
こんなところに付いてる事もありますです。

006_20120227225406.jpg
005_20120227225406.jpg

ファスナーの横。しかも裏面とか。
よーく見ないとわかんないですね・・・

スポンサーサイト

ゆうたくん、萌ちゃん、ひなたくん、みくちゃんのバウム♪

昨年お届けしたバウム、ご使用中のお写真送って頂きました♪

ファミリーのブログはこちら→3匹のわんこ

ゆうたくん♪いちばんお兄ちゃんです。
minママ3


萌ちゃん♪
minママ2


ひなたくん♪末っ子ちゃん・・・・
minママ1


と思いきや、ブログを拝見すると・・・かわいい女の子がご家族に!
お写真ありがとうございました!




ミシンのグレース子さんは、針を交換して無事でした・・
まったく、コンピュータミシンだというだけでびびってしまいました!
ミシンはあくまでミシンなので、まずは針を交換することから、ですね。。
ミシンのお店が親切なお店でよかった・・。
でもすこしだけ、かさっ、かさっと、紙が1枚引っかかるような音がしてます。
ボビンケースに針が当ったのでしょう。
とりあえず、様子見です。


これまでお届けしたバウム写真、まだまだお待ちしております♪



手も足も出ず

さくさく~と縫えるミシン♪~

朝からはかどる仕事♪~

調子に乗って、分厚い底を縫っていたのについフトコンを踏み込んだそのとき!

釜から、カラ、カラ、と効きなれぬ音がして
下糸が絡んでしまいました。。
針を上下させると、ボビンが踊るのが見える・・・

ボアもたくさん塗った後だったので
釜を外してお掃除して・・

でもダメだ~。。異音がする。

買ったお店は定休日。
すぐに送っちゃおうと思いましたが
「故障だと思った事象のうち、90%がそうでない」
とのHPの記載を励みにして思いとどまり。

もちろん、保障期間中だけど
いきなり故障ではありませんように!
怖くて手も足も出せず、、放置のグレースさん。

今日は気を取り直して生地を切る、印をつける作業に没頭しました。


7歳のお誕生日

エルモちゃん、ゆうちゃん、ミラクちゃん、ライム兄たん~♪

今日はミン子たちきょうだいの7歳のお誕生日です。

「7」っていうと、市販のシニア向けフードの対象に入っちゃいますが
なかなか会えないきょうだいたちも
きっと元気もりもりなシニアになっていくことでしょう^^

002_20120220002456.jpg
006_20120220002645.jpg
こーんな顔や、あんな顔見てると
私もセンチュリースープをいただいたような顔になってしまう。。。

009_20120220002455.jpg

ちっちゃくておおきなミン子、これからも元気でいてね。


新入りさん

お引越し後、ひとまずカーテンの手直しをしようと
ミシンを出したら・・引越しやさんは丁寧に扱ってくれたのだけど
調子が悪くなっていました。。

手に馴染んだ道具がうまく動かなくなるのは凹みますね。
上手な人にお手入れしてもらえば復活するかもしれませんが
たちまち使用するのに
ちょっとためらわれるほどの音・・そして、止まる・・

新宿のお店で新しいのを購入することに決めました。
001_20120214135929.jpg

ミシンといってもいろんな種類があって
ひとつに絞れといってもなかなか選ぶのが難しいです。

ベッドを作り始める以前は、ミシンを使うのはもっぱら小物作りでしたので
事足りていたのですが

この厚物を仕上げるにはそれなりのパワーのあるミシンでないと。。
工業用や職業用も勧められましたが
そんなのになると我が家、むすめたちはますますミシンから
遠ざかってしまいそうで・・

家庭用ミシンでパワーがある程度有り
送りがしっかりしているもの。

そしてお引越し後、挨拶して分かったことですが
新生児ちゃんのいるお宅と、おばあちゃまのいらっしゃるお宅に接しているので
振動や音が激しくないものであることが必須となりました。
(新生児ちゃんも騒がしいですが^^)
それ以前にミシンよりもミントのほうがうるさいですが。

そして刺繍機能や縫い目模様は不要。
さらに予算を言うと、ぐんと絞られてきて・・

お店で取り扱うミシンだと
ハスクバーナのエメラルド116か118と
JUKIのG-100か200になりました。
お値段が若干ハスクがお手ごろだったし
アタッチメントがたくさんあるのがなんだかワクワクしたのですが

結局懐の広さ(針から右手側の空間)がハスクが狭すぎ(泣)だったため
GRACE100に決めました。
筐体、モーターはHZLシリーズと同じものらしいです。
ボイルのレースカーテンを縫いましたが
糸調子もそのままで、ぜんぜんしわも出来ないし
さすが工業用と同じBOX送りなの~と感動♪

音は、これがコンピュータ制御系の音か、というヒュイーーンといった音。
静かなのですが、まだ慣れません。フトコンも
まだ慣れないというか、急激に踏み込んでいるつもりが無いのに
あるとき急にスピードが上がるので今はゆっくりめで使っています。


音はハスクも十分静かだったし、メカチックな音で
試し縫いも気持ちよく出来たのですが
あの狭さだけは改良して欲しいです。
それからアタッチメントを交換するとき
「引きちぎる」くらいの勢いで引っ張るだけ。。
劣化はしないそうですが、やっぱりコワイ。

今日もグレースさん、さくさくと働いてもらっています♪
これからよろしくね。


バレンタインデーのしたく

1ヶ月まえあたりから、ちまちまと材料やらラッピング用品やら
買出しに出かけていた次女チャミちゃん。。

この土日にかけての仕事ぶりったら!

002_20120213102300.jpg


ミ:いいにおい~ちょうだい♪
015_20120213102259.jpg

ラッピング時に数えてみたら
カップケーキ1ダース
クッキーが大小取り合わせて約100個
アイシングでくっつけたら60個くらいになっておりました。
018_20120213102259.jpg

そして?なんだかクッキーの中にキャンディが??どーやったの?

017_20120213102315.jpg

チョコやバターの飛び散りが心配で、私は仕事にならず・・
リビングとキッチン明け渡すからチャミちゃんのお部屋にこもらせて~

小学校最後のバレンタインデー、頑張った模様です。



金曜から今日まで4連休の長女は今日材料仕入れから始める模様。。
まだ起きてこないが大丈夫か?

バウムベッドのHP

そうだホームページを作ろう♪
生地の到着が遅れていた間、テラパッドでぽちぽちと。。

ベッドを作ってはお譲りしているので「mintbaum」というお店と言うことになりますが
目指すはステキーなギャラリー♪う~ん。。

→ 「mintbaum(ミントバウム)」
http://mintbaum.web.fc2.com/

受注のたびに使用する生地とか、進捗状況をメインにアップしていきます。
まだ完成は先になりますが、アルバムものっけたいと思っています。




2月の受注について

大変お待たせしております。

昨年4~5月ころにお問い合わせ頂いた方にご案内メール送ります。

追加した生地もなんとか届き、ベッド作り再開です。
まだまだ冬のようなお天気・・大急ぎで作ります。

フラノ・ダークオリーブ
001_20120209174505.jpg


フラノ・グレー(←コンビタイプのみ製作可能)
002_20120209174504.jpg


パフチェック
001_20120206143105.jpg

オパールグリーン
002_20120206143105.jpg

リーフピンク
003_20120206143104.jpg

黒小紋調 ← 在庫1個分
004_20120206143104.jpg

赤小紋調
005_20120206143104.jpg

グレイッシュベージュ
006_20120206143103.jpg

ブラウンブラウン
007_20120206143210.jpg

キャラメルブラウン ←在庫1個分
008_20120206143209.jpg

トマトレッド
009_20120206143209.jpg

お色味については、表示のものと若干異なる場合がございますので
ご了承願います。

ボアは
前回同様、ベージュとこげ茶をご用意しております。
004_20111024194606.jpg

また、前回の昨年後半の受注よりお作りしておりますコンビタイプは
各サイズとも+1000円の加工とさせていただきたく
よろしくお願いします。

コンビタイプ→カバーに2種類の生地を使用したもの。
例)
025_20111208184040.jpg

通院終了

今回の骨折の治療が今日で一区切りつきました。

去年の1月に行った時には、4年かかるかも、って言われていましたが
なんとか、1年でここまで来ました。
次回は1ヶ月あけての検診。


 去年の10月2日の写真
20111002.jpg


 今日の写真
120202.jpg


この間4ヶ月、ほんとうに、ホネホネ頑張りまして
見事にくっつきましたね。

ギプスの先から足の指先を徐々に出し
使うようにして以来、
積み木状態の骨片をプレートで繋いでいた状態だったものが
このように滑らかにホネホネが出来てきたのです。
根気強く治療してくださった医療関係者の皆様、感謝です。

心配なことはまだまだあるけど
ここまで来られたことが嬉しいです。

がっくり来そうだったときも、支えて応援してくださった皆様に
こころからお礼申し上げます!
飛び上がるような喜びではないけれど
じんわり後からやってくるようなシアワセ♪
みなさまに伝わりますように。

052_20120202201403.jpg



Page top