8月31日の通院

来週の手術を控えてまたギプスのチェックに。
今回はminパパに行ってもらいました。

体重4.7kg。


ミン子は相変わらず元気です。
あわてんぼうで、まじめで気が短くて
でも悪いことするときはあきらめないで頑張っています。

ハウスへはいつも猛ダッシュだし(←歩いて行けない?)、
大真面目で夕飯作りの番を買って出るし(←たのんでいないし)
ハウスでご飯が待てず、いつもだるまさんが転んだをしながらにじり寄ってくるし(←学習しない)
あきらめずにするイタズラは無数・・


040.jpg

↑ギプス先端の微妙な鋭角。
ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、ガチガチです。
何度か喉に直撃うけてます・・・。
いいんだよ。ミン子はただ抱きついてるだけだもんね。

スポンサーサイト

8月のバウムは

8月受注分は

No.110899
No.1108100
No.1108101
No.1108102

以上4点です。

材料が調達できましたら、ご案内メールも9月に再開します。
上旬には調達できるといいな。
中身のわたの品質も落とせないのです。

8月24日の通院

週一の病院に行ってきました。

電車で根岸あたりでそわそわし始め、
「次はいそご~」のアナウンスを聞いて、
ミン子はじめて
「ひゃん。」と声を上げました。


体重 4.7kgから4.75kgのあいだ。
キープしてます!


プレートの取替え手術日、9月7日の予定となりました。
ちょうど前回のお泊りでチェックの日から4週目です。




8月の受注 ご案内

厳しい暑さもゆるみ、ちょっと過ごしやすくなりました。
来週、修理に出していたミシンが戻ってくるので
受注を再開すべく準備中です。

さてバウムの製作再開にあたり

昨年末から今年1月の初旬までにお問い合わせ頂いた方に、ご案内のメールを差し上げます。
大変お待たせしました。

要・不要のご連絡、
ご希望の側生地・サイズ等、ご返信くださいますようよろしくお願い申し上げます。

今回もボアはベージュ。
ヌードタイプ+カバーの本体はベージュのツイル地で作ります。


A.キャメルブラウン
001_20110520100403.jpg


B.オレンジ
002_20110520100403.jpg


C.ブラウンブラウン
003_20110520100402.jpg


D.オパールグリーン
004_20110520100401.jpg


E.グレイッシュベージュ
005_20110520100401.jpg


F.リーフ・ベージュ ←終了しました
006_20110520100400.jpg


G.パープル・シャンタン ←NEW
017_20110821160538.jpg


H.ミルクベージュ
010_20110520100505.jpg



I.赤小紋調
009_20110520100506.jpg



J.茶小紋調
011_20110624093724.jpg


となりますのでよろしくお願い申し上げます。
キャンセルの折は、ご一報いただけますと助かります。

ラテくんのバウム

先日お届けしたラテくんのバウム。

ブログでご紹介いただきました。


私、個人的には4枚目の、ちょいはみ出し加減のお写真がイチ押し。

ありがとうございました!!

秋のよかん

急に涼しくなりました。

夏休み中にお誕生日を迎え、齢の数字ばかりは大きくなっていくのですが
中身は相も変わらずで。

トシばかり増えていくぶん 身の回りをさっぱりしたくなって
持ち物を随分と減らしました。
変な感じですが、家の中に置かれてる自分のものがだんだんなくなると
気持ちもすっきりしてきました。

先日ふと思いついて、
ミンちゃんを半分だけ洗うことにしました。

なぜだか、「ギプスが外れるまではオフロにもはいれない」って思い込んでいたのです。
でも頻繁に後ろ足の腿のあたりをカミカミしてかゆそうにしているのをみて

「そ~だ、とりあえず痒そうなところだけでも♪」

ぱぱに上半身を持ち上げてもらってミン子を立たせた状態で
胸から下、背中全体もアワアワにシャンプー。
以前、水がいらないシャンプーも試しましたが
いまいちスッキリ感に満足いきませんでした。
豪快に泡立てられないのも不満のひとつ。。


ここはルナ・リケちゃんちにいただいたエブリワンさんのシャンプー登場です♪
ギプスの脚にはビニール袋できっちり養生してお湯がかからないように。
肩から上は蒸しタオルで拭きあげました。
そしてローション&クリームでお手入れしちゃおう。


洗いあがった後のミン子。
色がこんなに濃かったかしら??
そう、背骨に沿って濃いグレーだったのを久しぶりに確認できました。

  *シャンプーハットのようなドーナツカラー♪*
002_20110819223741.jpg


  *ローション、クリームでツヤツヤ!!*
005_20110819223740.jpg



来週にはミシンも戻ってくるし、ベッドの受注も再開です。
昨年末から1月の上旬にかけてお問い合わせくださった方に
ご案内のメールを順次送ってまいります。
(詳細は後日当ブログにて)

ミシンはタイミングがずれてて、ジグザグは目とびするので(たしかにそうだった)
釜につながる軸?から調子を合わせないといけないらしいです。
コントローラはやはり断線。。
大事なミシンなので、修理を改めてお願いしました。
綺麗になって帰ってくるのが楽しみです。


9月にむけて、ギプスのチェックに

17日、通院。

10日に巻きなおしてもらったギプスのチェック。
今回、肘がちょっと赤くスレてしまいました。
ギプスの肘の部分の窓を大きくあけてもらって対応。

体重 4.8kg キープ中。嬉しい♪





さて病院までの
あの坂を上りきると、はりーくんとはりーぱぱさんが。
またお会いできました。

ミン子はもうすっかり、はりー君をお友達と認識していますね。
いくらお友達に飢えてるとはいえ、
ミン子やっぱり荒々しすぎる。。。
ごめんね、はりー君。
お先に失礼しちゃったけど、お大事にしてくださいね。


さて、また来週です。
少し気温が下がってるだろう、そんなお天気予報が出ています♪


あ、また写真はないです。

検査の結果

11日、ミン子足の腫れもなく、元気でかえってきました。
2日連続で猛暑の中へ出ていくのは勘弁してもらって
みんぱぱに迎えに行き&結果と今後の方針を聞いてきてもらいました。

脚の外観や、骨以外の組織の快復は素晴らしく、順調だそうです。

でもでも、5月に折れたプレートと、その上に亀の子状態で乗っかっている短いプレートが
やはり動揺するらしく、
再生してきている尺骨の成長に妨げになる模様です。
X-P写真を見たみんぱぱによると、骨はちゃんと太くなってきているとのこと。


9月に入ったら、再手術の予定。プレートを交換するそうです。

それまで、ギプスのチェックを従来どおり週一回の通院で。



体重、今朝4.8kg。

003_20110807214634.jpg

これはちょっと前のしゃしん。




お泊りの通院

今日は、長女はふつーに学校へ
ぱぱと次女は、映画の試写に当選したとかで六本木までおでかけ。

ミン子を病院に預けに行くのは、ひとりしかいないヒマ人のわたし。
今日はミンちゃん、病院にお泊りです。


9時出発。
キャリーの底に保冷剤を入れるも、
ミン子嫌がったためバッグの中で変な位置におすわりしてしまう。
やたら重し。。。

電車で座れたので保冷剤を撤去すると、安心したのか寝てしまった。


病院にて。
体重、4.95kgから5.05kgの間をうろうろ。

えー。
おやつも無しだし、フードも38g/回にしているのに。。
トッピングの野菜のせいか??
今朝は絶食でうんPさんもでていなかったからなっ。
とはいえ150gも出すわけでなし。
それともだれか勝手におやつを??
それともミン子にとっては250gくらいは日々の誤差範囲なのか。。




帰りの電車を待っていたら
隣のご婦人2人から、ワタシの近くを指差して
「・・・へび・・・」
「あれ・・・へびじゃない?」
という会話が聞こえてきてたいへんビビッてしまいました。
まさか線路に・・轢かれませんように。と祈っていたら

別の女性がワタシの前を通る瞬間、かなり大回りしていった。。。
すごい目で私のキャリーバッグを見ながら。


改めてカラのキャリーを見ると、黒メッシュを透かしてみえたのは
主の居ないドーナツカラー。まんなかに鎮座していますが。

一部タオルが掛かっていましたが

見ようによってはとぐろを巻いているかも。


ご婦人がたの前に猛暑の日、
4方メッシュのキャリーに蛇を入れて電車に乗る女が現れたのでしょうか。

誤解です。

 ☆とぐろちゃん、洗われました♪☆

002_20110810172829.jpg

こちら向きだと間違われなかったかな。
001_20110810172830.jpg

No.110797、替えカバー、 No.110798 できました

大変お待たせしました。

No.110797
MEサイズ(楕円)
001_20110809095801.jpg


替えカバー(リーフピンク)
003_20110809095800.jpg


No.110798
Sサイズ、替えカバーと。
004_20110809095759.jpg

ようやく仕上がりました。

こどもたちが家の中でかさばる夏休み中は、なかなか・・
ミシンも修理に出しますし
わたしもしばらく夏休みいただいてメンテナンス行います。

好きな本を読むくらいかな♪

ふと、思ったんですけど

002_20110808213427.jpg

上段のわた、綺麗に収まってくれると嬉しい♪


こうなると、もっと嬉しい♪
003_20110808213426.jpg




どんどん♪♪
001_20110808213425.jpg


No.110797、洗い替えカバーリーフピンク、No.110798
完成しました。

ミシン、オーバーホールへ

ある日、ミシンのフトコンを踏み込んでもミシン、ウンとも言わず。
でも手元の電球は点いているので
悪いのはフトコンか。。とコードの出ている接続部分をチョイチョイ触ったら
無事動きました。

こんなことが何度かあったので
とりあえず早めに修理に出すと言う方向へ。



7月にご注文をいただいたベッドの、ミシン縫い部分を終えて
釜の掃除をしていたら、ちいさなキズがみつかりました。
近所のミシン屋さんを探し、取りに来てもらうことにしました。

ボアを扱うので、中の掃除はマメにしていますが
キズや歪みはプロにお任せしましょう。。
まだまだ頑張ってもらわないとね!
はじめて全部分解して点検してもらうことに。


20年ものの電動ミシン、っていうと、
ミシンやさんはやはり買い替えを勧めてくれます。

でもね~見た目コンパクトサイズなのに
ふところは 幅18.5cm×高さ15cmあるし、全体にステンレスや鋳物製で重さも8kgあり
しっかりした作りです。
直線縫い押さえに、直線用針板も付いていて、とっても重宝してきました。
しいて短所を挙げれば、貫通音が響くことくらい。。
これは修理から帰ってくれば、音の大きさが軽減されているかも。
新品の頃の音を忘れてしまっているので、ちょっと楽しみです。

008_20110807214635.jpg


ミシンが調子悪くなってから
よく行く大手の手芸品店でもいろいろと触らせてもらいました。

コンピュータ制御のミシン。
職業用のミシン。

職業用のほうはもうな~んにもストレス感じず、バっ!バっ!とあっという間に縫えちゃうところに惚れました。
コンピュータミシンは縫い目模様もいろいろ、ボタンホールもワンアクションで・・とか便利そうなのです。

が、コンピュータミシン、使いこなせるかなあ。子供たちが使うには良さそうですが・・
壊れてしまって次に買うのであったら、
もう一度電動のあるいは電子制御のミシンに落ち着きそうな気がします。




3週目の通院 ダイエット継続中

今日は前回の麻酔X-P撮影チェックから3週目の通院です。
ギプスのずれもなく、順調?現状維持です。
左脚は着いて歩いていること確認。
(走っているときは面倒でか、3本足のみ使用していますが)


ビーちゃんもライム兄さんといっしょにご来院♪
順調だそうです!


ミン子は体重チェックも。

4.8と4.85キロの間みたいでした。

やった!!ごはん38(グラム/回)にして4日め。
お野菜はここ2、3日はキャベツとか大根を少々、

納豆も大好きなので私が食べるときは一緒に10粒ほど与えていたのを
7粒にしていました。

こどもたちが帰ってきて、運動量も急に増えたかな。
ゆっくり4.5キロくらいまで戻していきましょう。



今日は病院でライビーちゃんに会えたのに
写真がないのは・・ご想像の通り、嬉しすぎるミン子を片手で押さえていられなかったからです。

そして、なぜだかドーナツカラーが首から外れてひゅーっと飛んでくのを
HITOMIさんは見たようです。


もともと興奮しやすい質だと思っていましたが
いやー今日の様子はすごかった。
数ヶ月お友達と遊べていない反動でしょうか・・


感心している場合じゃないぞ。




No.110795、110796できました。

大変お待たせいたしました。

110795と110796の楕円バウムのMできました。

前回お作りした楕円より一回り小さめのタイプ。

005_20110801161355.jpg

004_20110801161356.jpg

出来上がりが近くなると、俄然ワクワク度です。




Page top