お届け物

ここ1週間ほどクロネコさんや郵便やさんのピンポ~ンがしょっちゅう鳴っている。
うちにこもり気味のためついついネットショップをのぞいてしまうからだ。

出身ショップさんからのご飯も来た。

骨折したお盆の頃はまだ暑くて、宅配してもらうと4袋が一口・・ちょっと悪くなるかも、ウチの冷蔵庫は小さいし・・と注文せず別のフードを試していた。
そのうち涼しくなってきてやっと注文することができた。
その間、ほんとはむずかしいのだがフードをいろいろ試す事になった。

別のフードというのは一度食べた事のあるものなら大丈夫だろうと、Yというメーカーのもの。
馬肉タイプを2袋購入。
すると以前食べたときは平気だったのに、今回はう○ちがとってもゆるくなって、お留守番のときなどは帰ってくると、なぜか遠くまで茶色いものが飛び散っていた。もちろんミントはケージ&トイレからは出ていない。
どうもエリザベスについたモノが、身体をぶるぶるっとしたときに散ったらしい。
留守番のたびにこれでは大変と、軟便に良いらしいフードを店頭で探して混ぜたら、なんとかティッシュで掴み取れるくらいの硬さまで復活した。

そこにいつものご飯が到着、というワケで今はしかたなく3種類のフードのブレンド状態だ。そこにサプリメントの振りかけを一つまみで出来あがり。
朝はスキン&コートの回復に良いもの。
夜は昨日とどいた消化酵素のサプリ。
たまーにゆでたレバーをトッピング。
準備に時間がかかるので、その間ミントはかなり待つ。
最初はゴクッとつばを飲み込んだり、舌なめずりしたり、
最後のほうには待ちきれず後足がぶるぶる。
何を出しても食い付きいいし、ほんとに食の太い子だなぁ。

ずいぶん涼しくなったので昨日からヒーターをケージの中に入れてやった。
すると・・ケージにこもるようになった。
遊んでいても、切り上げて自分でケージに戻ってく。
昨日まではケージから出せ出せと訴える割には遊ばず膝に乗せろ~と来るので
???と思っていたが、ただ寒かったのね。

あと消化酵素のサプリと一緒に買った(送料浮かしのため)子牛の骨、
これミント絶賛です。
与えた途端、ケージにお持ち帰り、さらに隠れて隅っこで食べてる。
そのあとすぐに私は出掛けたが、もちろん留守番なんて気にしてなかったみたい。
ネットさまさまだ~

午後からは人の出入りが激しくて、多いときで13人がウチの中をうろうろしていた。そのうち9人までが子供。もちろんミントは大歓迎だ
ただチャミのお友達はまだミントの歓迎が怖いみたい。
やっと3才になった女の子はミントを私がだっこしているだけでも怖いらしい・・ムリせずミントはケージへ。
骨折前はケージに入れようものなら吠えていたが、今はケージに入るとイイコトがある、と分かっているのか、まあまあ静かにしている。
リボンの友達に、犬が苦手だったけど(ミントなら)大丈夫になった子もいるし、ここは焦らずうちのワンコと同じ空気を呼吸してもらうところからスタートだね。
スポンサーサイト

なんでもない一日

DSC00589.jpg

      何日か前、ぽかぽかのベランダで日光浴

今日はすずしい~。明け方は寒いくらいで、目が覚めてミントを見たら
ケージの中から目が合った。
やっぱり寒くって目が覚めたのかな?
子供達にお布団を掛けなおし、ミントにもブランケットを掛けてみたら
鼻先をもぐり込ませてまた眠ってしまった。

建設会社の人がやってきて、雨漏りの具合を見ていった。
いよいよボードをひっぺがして原因特定するらしい。
ミントは愛想よく担当の人にじゃれて、ギプスパンチやらエリザベス攻撃を
仕掛けていた。

ネットで子供のバレエシューズを捜して価格や送料を比べて注文した。

パソコンに向かっていると、ミントがおもちゃの音の鳴るボールやらたまごちゃんやらを咥えてワタシの膝に乗っけてくる。
で、うるうるっとした目で見上げてはきちんと座ってみたり、
前足を膝にかけてみたりしてアピール。
そこから地味~なボール持って来い遊び開始。
ボールはもちろん投げずに転がす。
だいたい30センチ転がったところでミント、取りに行く。
持ってくると最上級のホメホメ
もう本気で褒める。
はじめは怪訝そうだったミントも「へっ、こんなんでいいの」
と頑張るようになった。
けっこう単純

エリザベスを外して身体拭き。ん~はやくお風呂に入れたい
外した途端ギプスの端を夢中でカジカジ。
普段は我慢しているけど、やっぱり気になるのね。



お月見です

今日は十五夜。
といってもウチからはお月様は見えないんだけど。
我が家ではチャミが3歳になってから毎年ひな祭りやお月見などに
合わせてお茶会をする。

茶会と言っても、私の嫁入り道具に混ざってた箱入りの茶道具をだしてやる
ままごとのようなお茶会なのだ。
先生に見られたらびっくり仰天されちゃいそうな、超カジュアル茶会。

そして今年はミントがお茶会デビューだ

思い出すと初めてのお茶会は抱腹絶倒、怒号の飛び交う恐ろしいお茶会だったな。赤い毛せんに緑のお抹茶が舞い、茶碗はコロコロとどこかへ行き、お茶を点てたくて娘二人の茶せんの奪い合いにパパの怒鳴り声・・
ワタシはゲラゲラ笑っていたっけ・・
ビデオに残る映像はブレがひどくて見られたものじゃぁなかったな。

もう何度目かになる今日は、パパ不在で女3人+1匹で楽しく出来た。
まあいいのよ。お茶は本来楽しいものだしね。

ミントは結構スジが良いと思う。
座って待つ姿は手をついてお辞儀をするように見えるし、
その勢いでお茶まで点ててくれそうだ。まさか。
写真はきょう頑張った娘ども。
   リボンはじょうずに泡がたつようになったね
DSC00598.jpg

  
   チャミは手の添え方が丁寧ね 
DSC00599.jpg


   ミントは・・ごめんねこんな写真で
DSC00600.jpg

楽しみな事

ミントのためにはじめてネットで洋服を注文した。
ネットショップの中にはサンプル写真が載っていてオーダーメイドで作ってくれる、というショップもあるらしい。
しかもお値段も気が利いている。
今回初めてお願いしたのは、前開きのパーカータイプだ。
まず脱ぎ着で脚に負担がかからないかな?と思ったから。
胸回りに合わせた既製サイズで着丈のみ10センチ長くお願いした。
それが昨日届いた。
まだ胴が伸びるかも・・
と余裕を持たせたつもりが着せてみるとぴったりだった
裾がリブ地でふんわり丸いシルエットに仕上がっており
思いがけなくイタグレの腰のラインに自然にフィット

ギプス&ベスの上から着せてみたが、絵的にムリがあるので
(・・入院している人が病院の廊下を歩いている、という雰囲気)
ちゃんとギプスがとれてから写真を撮ることにしよう。

注意しないといけないのは、イタグレは胸が深いので、首輪のつもりで
首回りサイズを指定すると前足を通す袖ぐりが窮屈になり、こんなはずでは・・
ということになりかねない。
今回のもその傾向がないでもないが、何事も次回に生かすのだ。
自分で作る、という選択肢は今のところないし。
DSC00584.jpg


ミントさん、今日ワタシの膝の上で久々に昼寝をした。
涼しくなったからかな?
なんだか深い深~い眠り。彼女はちょっと成長したのでわたしも脚がしびれてきたけど起こす気になれない。

これからもっと涼しくなるとお友達と遊べる機会も増えそうで楽しみ。
前回行けなかった、ふるさとのオフ会も日程決まったとのこと。
こんどはちゃんと走れるといいな。
家族みんなでいろんなトコロに行きたい秋だ。

今日のできごと

DSC00573.jpg

      ふしぎなんです。

コンビニで1リットル入り紙パックのコーヒーと、同じく1リットルの牛乳を買った。
レジに持っていくと、店員さん開口一番、「ストローはお付けしますか?」
と聞いてきた。いらっしゃいませ、でもなく。
(彼はけっこうクセ者なのだ。注意せねば。)
なのに「おねがいします」と答えられなかった自分、くやしい。

その昼の事。。
ミントを抱いて幼稚園バス停へ。
1才の男の子、はじめはミントを怖がっていたが最近慣れて近づいても平気に。
その子のお母さんが「ミントちゃん、触ってみたら?」
ワタシ「いいよ~ほら大丈夫でしょ。」
とミントの背中を見せるとその子はおずおずと、ワタシの力みなぎる腕を
なでてくれた。怖かったのはワタシだったのかい・・

こんな日もある

今日は、運転免許証の書きかえに行った。
実は昨日も試験場まで行ったのだが、なんと休みだった・・・

書き換え自体は、4回目。途中、自動二輪車免許を取りに通った事も数えると
けっこう慣れている。ハズだ。
なのになのに、何で「お知らせはがき」を忘れてくる?
・・昨日玄関ではがきを見ながら「土曜は休みって小さく書きすぎ!」
と一人で怒りながら玄関にはがきを置き、そのまま置いてきた・・

はがきを取りに戻ったはいいのだが、まず電車に乗り遅れた。
なんとか試験場に着いたら、ワタシが並ぶ列という列、なぜか他の列より進みが遅い(気がする)。
おまけにスムーズに流れ始めたかと思えば、私の前の人の番になるとなぜかいつも時間がかかる(ような気が・・)。
最後は、投票に行った帰り道に雨に見舞われた。
気のせいといえばその通り。ワタシもストレス溜まってきたかな・・
というわけで今日はもう開店休業。

書き換えが済んだらすぐにお友達に連絡して、一緒にコスメカウンターを
回ったり、美味しいお茶を飲んだりしたら元気になりました。
ありがとうMりん!
明日はミントお医者さんに行ってギプスのチェックをしてもらう予定。
骨折28日目、手術後24日目。


留守番の間に

ケージ生活に飽きてきたミント。
留守番している間にケージの中でジャンプしつづけて、
とうとうおでこにたんこぶができた。
見えるかな?
DSC00567.jpg

右目の上と耳の付け根の間
DSC00566.jpg

   (目の前にご飯があってマテしてるところ。必死。真剣。)
どうも同じ場所で飛び続けて、ケージの屋根の一部分に
ぶつかり続けるのが原因のよう。屋根にはもちろん引っかかる部分や
とがったところはない。
私が近づくと止めてしまうので、どこがあたる部分なのかよく分からないが、アタリをつけてぶつけても平気なよう細工せねばなるまい・・
昨日から、私が在宅のときもガシガシと天井めがけて
ジャンプしているので、
いるときぐらいなら、と屋根を開放しておくと、ちょっと目を放したすきにヘリに両前足かけてぶらんぶらんしている。
ギプスごともげそうじゃないの!!

油断もスキもあったものじゃない。
今朝は幼稚園バスに乗せる時間だけ留守番させたら、もう血が滲んでかさぶたに・・
留守番させずに、エリザベスを外してキャリーバッグに入れたら
その間ずっと中でギプスの端をペロペロしているし。

来週にはきっとギプスから開放されるよ!がんばれミント~とワタシ

リボンの一日

今日はリボン朝から忙しい。
新学期初めてのクラブの朝練で7時ジャストに飛び出して行った。
午前授業のため2時ごろ帰宅。
すぐに強風の中お友達が遊びにやってくる。
4時半からピアノ。
帰り道に別のお友達を連れて帰宅。
7時にパパを迎えにみんなで近くの駅まで。

今日はリボンのバースデー
10年前の今日、朝7時29分にうまれた。
(あのとき10年後の同じ時間に、この赤ん坊がクラブの朝練でもう出かけてる、なんて想像できたろうか)
うちの北側には道路をはさんで30階建のマンションが建っていて、ただでさえビル風がすごいのに、今日は台風の影響で木がしなるほど強い風。
そこをリボンひとりで帰ってきた。
まさか体育でプールには入らないだろうとタカを括っていたが、あの強風の中
入っちゃったらしい。しかも途中から大粒の雨・・
自然に波のプールになったという。お疲れ様。

お友達はぶどうを持って来てくれたり、手製のカードをくれたり
オトコの子からもお祝いを言ってもらったとかで、ほんとに嬉しそう。
プレゼントに買った任天堂DSの「やわらかあたまじゅく」。
お友達も巻き込んで段位を競って遊んでいる。イイな若い子は。すぐ上達するよね。

今日幼稚園のバス停でチャミの帰りを待っていたとき、強風のせいか
急に呼吸が思うように出来なくなった。風下を向いてみても息を吐けない。
そのうち呼吸が速く浅くなり、話すことも出来なくなってきた。
近くのマンションの風除室に駆け込んだら収まったが外に出ると
また同じコトが起こる。
同様にバスを待つ1才や2才の弟妹ちゃんたちは、にこにこはしゃいでいるのに・・いったいなんだったのだろう?
先月ひとつ年をとったが、加齢によって気付かぬうちに心身にやばい事態が起きているのかも。

ミントが風の音を怖がってきゅんきゅうん鳴くので、FMをつけて音楽を聴いていたら、マイケル・フォーチュナティの「ギブミーアップ」が流れてきた!懐かしいですネ。
「ネって言われても、知らない。」って言わないで
はっきりいって80年代の曲はもう懐メロですね~

ミントのすきなもの

DSC00563.jpg

「ギプス、前のより大きい?」・・いえ、キミもかなり大きくなってますから。

昨日の通院で、ギプスを巻きなおされた。
レントゲンも撮ってもらった。骨の再生は順調とのこと。
ギプス、がちがちなのは変わらず。それでも痒み痛みは和らいだようで良かった。
化膿止めに抗生剤を貰ってきた。
はじめて薬を飲ませたときは、ご飯とは別に、口を開けさせて飲み込ませたり
していたが、あるとき咄嗟にご飯に乗っけて出したら、そのまま一緒に食べてくれた。
病院のご飯もイヤがらず食べていたらしいし、食に関しては無頓着なミント。

それでも大好きな食べ物もある。
最近作ってみた砂肝のおやつ。
コレをみせると「ハウス」の「ハ」でケージに直行してしまう。
あぶないのでゆっくりあるいていって欲しいのだが・・無くならないからさ。
それと意外にプチトマト。すっぱくないのかな?
これをボウルにいれてやると、わざわざ取り出して、まるでトリートボールのように転がしながら夢中で食べる。
じゃあ普通のトマトを与えたら、かなり楽しめるんじゃないかな?
留守番もOKかも。だけど実際やる勇気は無いです。

退院してもう10日もケージ生活なので最近は元気復活、ケージ飽き飽きなミント。ワタシもミントと遊びたいので、無難なかくれんぼをすることにした。

最初は初級者向け。
座らせてマテさせてワタシはテーブルや壁のかげに隠れる。
ほとんど姿が見えていても気にせず、しばらくして「ミント」と小さな声で呼ぶ。すると探しにやってくるミントは目がきらきらしている~。
次は中級者向け。
ワタシは別の部屋に隠れる。2回ほど同じ場所にシーツをかぶって隠れて見つけさせる。3回目は同じ部屋の別の場所でシーツをかぶってミントを呼ぶ。
するとミントはさっきと同じ場所をくるくる探し回り、ハッとこちらに気付いてすっとんでくる。もう瞳はギラギラ。うれしそ~。

今日はこれから新しい爪きりを使ってみよう。
近所に刃物をずらりと陳列したお店がある。前を通るたびに、工具や刃物がたまらなく好きなワタシの心をわしづかみするお店である。
ステンレスや鋼の放つ輝きってうつくしいと思いませんか?
いつも和服の小柄なおばあちゃまが接客している。
彼女のお勧めで、コレ↓に決定。
DSC00564.jpg

他に刃先がカーブしているものもあり、使いやすそうだったが、刃はまっすぐなほうが使い良いのよ、と言いきってくださったのでその通りに。

店を出てリボンが「あんなおばあちゃんになりたい!」と言った。
それはワタシが先だよ

ミント通院&苦手なもの

今朝起きてミントを観察していると
なんだか後ろ足でギプスを掻きたいような仕草をしたり
ギプスの付け根を舐めようとしてエリザベスを代わりにぺろぺろしたり。

ギプスを少しめくってみると、やっぱり炎症起こしてる。
「きょうはお医者さんだね。」
っていうと尻尾がクルッとお腹まで丸まっちゃった!

昨夜はこちらも雷がとどろく豪雨となった。
パパは夏休み最後に自室にこもってヘッドホンをしてなにやら観賞中。
ワタシ達母子3人がお風呂に入っていたとき、雷の音は最高潮に
なっていたみたい。
子供達はお風呂から上がるのをこわがり、脱衣所からパパを呼ぶ。
・・来ない。大声で呼ぶ。やっと来た。
「雷、鳴ってたの!?」とパパ。
ヘッドホンしていたから、全然気付かなかったらしい・・
「じゃあミントは今までリビングにひとりぼっちなわけ?」
お風呂から叫ぶワタシ。
「見てくる!!」3人がリビングで見たのは、
ケージの隅っこで「うしこ」ちゃんと「ニシシ」君を抱えて動けなくなってる
ミントだったそうな。

よほど怖かったのか、おいでと呼んでも出てこず、ケージの屋根を開けて
ようやく抱えて出したらしい。

カワイソウだったけど、ちょっぴり見たかったな~。
ワタシが戻ってきた頃にはもういつもどおりの元気ミントだった。

ミント退院後

ミントが退院してから1週間がすぎた。
またしてもガチガチのギプスに固められた脚で歩いている。
それでもなんどかリボンにガウガウ仕掛けてみたが
あっさり捕まって叱られている。
自分がひじょうに弱い立場なのを悟ったか、ここ数日は大人しいね。
まぁギプスとエリがとれたら反撃開始するだろうけれど

しかも驚いた事に、退院してから毎晩ケージにて就寝。
未明にう○ちで起こされるとき、ケージから出ようと試みるが
すっきりしてしまえば眠気に勝てないのか、すぐに寝てしまう。夜中に家族全員の場所を巡回する事もないので、こちらもラクだ。

いちばん驚いているのは、トイレ。
前に書いたようにミントの部屋(ケージ)を2つに増設してからというもの
まだ失敗していないのだ・・(単にケージの中で過ごす時間が長いから)
オレンジエックスが減らない
わーい記念にこのお部屋のこと日記に公開しよ
と写真を撮ってまたビックリした。
別にワタシの考案でもナンでもない。子犬の育て方本、いわゆる教科書にかいてある通りの方法でした。
なぁんだ・・

DSC00558.jpg

               まだ、もうふ。
DSC00559.jpg

      「なになに?アタシもいれてよ

新学期

今日から子供達それぞれの新学期。
夏休みはあっと言う間だったなー。
毎年そう思うけれど、今年は最終日がスリリングだったな。
なぜ。42日もあったのに、読書感想文と課題作文と自由研究を
さいごの1日でやらなければならないのか・・・

夏休みおわりの3日間、家庭内の雰囲気は次第に盛り下がって行った。
そこに夏休みのパパも加わるので、はじめは
「え、宿題終わってないの!?よし手伝ってやる
だったのだが、私の予想した通り、盛り下がりのうえ、重苦しさ
トゲトゲしさが加わって行き、もうサイアクな状態で
リボンは宿題に立ち向かわなければならなくなった。

こう言う状況は避けたかったから、ムリのない予定をいっしょにかんがえたのに。
本人も痛い思いをしたから、こんなことは今年だけだろうと、思っておこ。

今日のミントはのんびり日向ぼっこ。
DSC00545.jpg

   「うわ。たか~い。」えりまきがとれたら隙間から落ちそう・・

DSC00546.jpg

   「さんぽ、いこうよ
Page top