虎牙天珠と如意樹天珠のブレス

メインの天珠は虎牙。ネガティブなエネルギーを跳ね返し、あるいは調伏し、持ち主を強固に護るとの言われがあります。
またライバルを意識するような状況下においては競争に勝つお守りとも。
対面には穏やかな如意樹の丸天珠です。
個人的な感想ですが、身につけていると、意識しないうちに物事をスイスイ進めていることに気付かされる天珠かと思います。
また、これはまだ経験無いのですが、天珠がよく知られるようになったきっかけとも言える「身代わり」…。危機に際して割れた、という話もよく聞く話です。
周りには縁の深い緑色系の石を。
スピネル、エメラルド、アズマラカイト、ブロンザイト、アメシストボタン、水晶。
内寸約15.5cm

***************************
虎牙天珠と如意樹天珠のブレス 12500円
sold out ありがとうございました
メールフォームかコメントにてご連絡ください。
折り返し返信致します。
***************************





スポンサーサイト

No.405C2(カバー)できました。

以前お届けした、No.405に替えカバーをとのご注文でした。
リーフブラックとベージュボアです。落ち着いた雰囲気の中にも華が。

ゆく年くる年〜♬

大晦日、引っ越し以来の模様替えをこなしてようやく紅白観つつ、家族でゆっくりと年の瀬を過ごしています。

今は大竹しのぶ。さすが舞台女優…圧倒的に上手い〜。魂に響く、ってこういう感じ。
演歌とかも聴きたくなりますね。

さてミン子助手もご挨拶…え〜と、誰かが食べてるジャーキーが気になってしかたないようです(^^)






受注再開のお問い合わせを頂いております。
ありがとうございます。
少し遅れが生じてしまって年内にはご案内できませんでした。
年明け、新しい生地も少し加えてご案内しますのでよろしくお願いいたします。

来年は無地を増やして、また、美しい布を探して行きたいと思ってます。

どうぞ皆様も良いお年をお迎えください。
来年も良いものをお届けできますよう精進して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

ミン子、久々にゼブラへ

もう先週の事ですが、ラナちゃんちに便乗させてもらって、ひっさ~しぶりにゼブラに遊びに行きました。
わんこブログだったはずなのに、ほぼほぼ・・。
久しぶりのミン子ごらんくださいまし。

ケガだの持病だのと言ってるうちなかなか外走りとはいかんもので、控えておりましたが
この日はお誕生日会、お天気にも恵まれたし、次女も修学旅行から無事帰宅したし行こう~!

でもあたちは基本リード付なの。。。

DSC_1455~01

そうですよ。ミン子は、ドッグランとはいえ基本ひも付き、ママ付きでお願いします。

お久しぶりの皆さんに一通りあいさつ。全然知らん子にもそのパパママにも抱っこせがんでみたり
相変わらず振り撒きたいだけふりまいております!
リード外したらどこまでも行っちゃってたのはもう昔ですね。。ゆっくり、のんびりシニアのお付き合いを楽しんでる様子。


こちらはミン子の伯母にあたる((笑))ライビーママ。(息子はライムくん、ビーくんですよ)


DSC_1458~01

兄のライム君と。お誕生日でもないのにキラキラ着けさせてもらいました。
DSC_1460~01

おしまいのほうになってちょっぴりヒモなしにしたよ

ひなたぼっこしてる子にちょっかいだしてみたり。
DSC_1470~01

ヨッテヨッテと園内を回っておりました。

お久しぶりのA太郎くんです。何年ぶりなんだか・・・。元気にかけっこしてる様子はライビー家のブログに。
こちらはライビーパパが撮ってくれた一枚お借りしました。
1cd3ef76b79ab1107757aabef84a0f59.jpg

またね~!

No.415のバウムです。

こちらもご紹介遅くなりました。
No.1608415はMサイズ。小部屋カバー。
オパールグリーンとラグジュアリーボアです。



生地のウラ

生地のほとんどは、メーカーさんから仕入れていますが、たま〜に生地にヨゴレがついていることが有ります。
表の汚れはしっかり連絡させていただいてます。
交換していただいたり、好意的に対応して頂いています。
しかし…ごくたまに、裏面にもついてることが有ります。
mintbaumのカバーは裏も目につくので、目に余るもの(全体に50センチおきとか、規則的についててどうしようもないもの)はクレーム入れましたが、メーカーさんによれば、原則裏側のヨゴレはようしゃしてほしいとのこと。
こちらは実物を見れないで注文しているのだから…対応してほしいな、と申し入れましたがなかなか難しいようです。

画像のような機械由来のヨゴレは、程度にもよりますが、ついたままお届けすることがございます。出来るだけ避けて使用するよう心掛けていますが、裏面につきましてはお心大きくお使いいただければ…よろしくお願い申し上げます。
(丸の中の黒っぽい点)

なお矢印の先のチャコは洗って頂くと落ちます。

Page top